【最新】スマホでツイキャスを録画・ダウンロードする方法

前回更新 2019/01/14 更新者


TwitCasting(通称「ツイキャス」)とは、モイ株式会社が運営するライブ配信サービスで、iPhoneやAndroid端末、PCなどから手軽にライブ配信やラジオ配信を行うことができます。また、視聴するには面倒な登録などが不要です。ところで、配信動画を保存しておいて、後から繰り返して見たいときはあるでしょう。ここで、AndroidスマホとiPhoneでツイキャスの配信を保存する方法を紹介します。

キャスロク(Android)

Androidの場合は「キャスロク」というツイキャスの録画保存に特化したアプリをお勧めします。配信中の動画だけでなく、過去の録画もダウンロードできます。キャスロクの使い方は以下の通りです。

  1. Google Playから「キャスロク」をインストールします。
  2. アプリを起動します。後から保存した動画を探しやすくするために、まず「設定」に行って動画データの出力場所やタイトルを設定します。
  3. 保存したい動画の配信者のIDまたは配信urlをコピーします。
  4. キャスロクに戻って、「貼付」ボタンをタップしてID(url)をペーストします。
  5. 配信に合言葉が設定されている場合は合言葉の入力が必要となります。
    キャスロク1
  6. そして、録画ボタンをタップして録画を開始します。録画を終了するには停止ボタンをタップします。
  7. 過去配信した動画を保存する場合は、まず「過去録画保存」をタップします。
  8. 配信者IDを入力して「過去録画検索」ボタンを押します。
  9. すると、過去に配信した動画一覧が表示されます。保存したい動画をタップすればダウンロードが開始されます。
    キャスロク2

ApowerREC(iPhone&Android)

iPhone
iPhoneの場合はキャスロクが利用できないため、配信中の動画を直接画面録画するのが一番便利な方法だと思います。ここでApowerRECという録画アプリを紹介します。ApowerRECはios11以降対応の画面録画アプリで、iPhoneの画面を音声付きで録画することができます。脱獄が不要で簡単に利用できます。ApowerRECでツイキャスの配信を録画する方法を見てみましょう。

  1. App StoeからApowerRECをインストールします。
  2. 画面録画機能をコントロールセンターに追加:設定‐コントロールセンター→コントロールをカスタマイズをタップして、「画面収録」の隣の「+」ボタンをタップします。
    ios12画面録画機能
  3. 録画したいツイキャス配信を再生して、コントロールセンターの画面収録のアイコンを強めに押してリストからApowerRECを選択します。音声を収録するための「マイクオーディオ」をオンにして、ブロードキャストボタンをタップして録画を始めます。
    apowerrecを選択
  4. 録画を終了したいときは画面上部の赤いバーをタップします。
  5. 録画した動画はApowerRECから確認できます。カメラロールに保存することも可能です。
    ApowerRECビデオ保存

Android
ApowerRECはAndroidでも使用可能です。画面録画の他に、Android版にはカメラ録画、タッチ位置表示、スマート録画などの便利な機能も搭載されています。AndroidスマホでApowerRECを使ってツイキャスを録画する方法を簡単に紹介します。

  1. Google PlayからApowerRECをスマホに入れます。
  2. アプリを起動して、設定画面に行って必要に応じて動画の解像度などを指定します。操作をより便利にするために、録画フローティングアイコンをオンに設定することをお勧めします。
  3. 配信を再生します。録画を開始するには、フローティングアイコンをタップして三角形アイコンを選択します。
    Android apowerrec
  4. フローティングアイコンを隠したい場合は、メガネアイコンをタップしてください。
  5. 録画を終了したいときはApowerRECに戻って、画面下部の赤いボタンをタップして「終了」を押します。その後、ファイル一覧から動画をタップして再生できます。
評価: 4.4 / 5 (合計36人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
投稿者 関連カテゴリ:スマホ画面録画前回更新 2019/01/14

コメント 0 コメント

お名前をご入力ください!
レビューの詳細をご入力ください!

コメント (0)

サポート
レビュー
共有
コメント
トップに戻る