(2016最新)無料動画キャプチャソフト トップ5

前回更新 2016/09/19 更新者

画面録画ソフトは色んな分野で使用されています。例えば、教師はそれを使ってチュートリアルを作成します。ゲームプレイヤーはそれを使ってゲーム実況を録画します。動画録画の他に、製品の機能を紹介するデモ動画などの作成にも使われます。ところが、動画キャプチャソフトには、それぞれメリットとデメリットがあります。自分のニーズに応じて適切なものを選択して使用するのは何よりです。それで、今回は使い勝手のいい画面録画フリーソフトを5つピックアップしてみました。

フリー画面キャプチャソフト トップ5

1. ShowMore

ShowMoreはインターフェース上でインストール不要で使える無料アプリケーションです。 PC画面上のあらゆるものを動画として録画できる上、同時にマイクからの音声も録音できます。Javaプラグインを必要とする他のオンライン画面録画ソフトと異なり、当ソフトはJava不要で、独特な起動ツール経由ですぐに起動されます。画面を録画することができるだけでなく、ウェブカメラの録画、及びその両方を同時に録画することも可能です。録画範囲も自分の必要に応じて簡単に指定できます。音源も、システムサウンドか、マイクか、自由に選択できます。

起動用ツール

この動画録画ソフトでは、録画しながら、動画に矢印、直線、テキストなどの注釈を追加して編集することができます。また、動画の保存形式も多くあります。例えばMP4、WMV、AVI及び GIFが挙げられます。録画した動画には透かしが付かず、すくすく再生できます。

showmore編集

メリット:使いやすい;PC画面とウェブカメラの録画が可能;多種のオプション(音源と音声出力形式);録画時間無制限;リアルタイム編集など。

デメリット:ネットワークに依存。

2. Icecream Screen Recorder

Icecream Screen RecorderもPC画面録画ができるソフトです。それでは、PC画面を動画又は静止画としてキャプチャすることが可能です。録画予約タスクを作成して設定時間通りに録画作業を自動的に実行できます。また、簡単な編集ツールが用意されて、録画中に編集を行うことができます。ところが、録画時間は最大10分間となります。それに、録画した動画はWEBM形式で保存され、Windowsメディアプレーヤーで直接再生できません。 全機能を利用するには、プロ版を購入するのは必要です。

ice-cream-recorder

メリット:PC画面とウェブカメラの録画に対応可能;スクリーンショットが可能;リアルタイム編集;予約タスク機能;透かしが無し。

デメリット:10分間しか録画できない;保存形式が少ない。

3. Jing

Jingも注目する動画キャプチャソフトの1つです。Techsmithにより開発され、非常に使いやすくて、Camtasia又はSnagitの簡易無料版と言えます。使うには、まずアカウントを登録する必要があります。動画の録画も静止画の撮影も可能です。ドラッグして録画範囲を選択して録画同時に注釈を追加することができます。完了後、静止画や動画をScreencast.com にアップロードする、それともローカルファイルとして保存することが可能です。

jing

メリット:操作性が簡単;スクリーンショットが可能;透かしが無し。

デメリット:5分間の録画時間制限;保存形式が1つのみ。

4. ロイロゲームレコーダー

「LoiLo」社が無償で提供している動画キャプチャソフトです。DirectXでの録画にも対応してる上に(DirectXのフルスクリーンゲーム等を録画する時とかに使う)、無料で、しかもめちゃくちゃ操作が簡単という最強さです。無料だからと言って、ロゴが入ったり、録画制限が有ったりもしません。でも、その代わり、機能が貧弱です。それに、インストールすると、「LoiLo」製の動画編集ソフトが一緒にインストールされてしまいます。

loilo

メリット:非常に使いやすい;DirectXゲーム録画に対応;録画制限が無し;透かしが無し。

デメリット:録画枠を指定できず、ウィンドウでしか指定出来ない;コーデックを指定できず、Motion JPEGコーデックしか使えない。

5. Open Broadcaster Software(OBS)

OBSと言うと、多くのゲームプレーヤーはきっと馴染ましいと思います。Open Broadcaster Softwareはオープンソースで開発されている無料の動画録画・ライブ配信ソフトウェアです。GPUに応じて性能を調整できます。録画には異なるエンコードを選択できます。それで、ゲームプレイ動画の録画に多く使用されています。ところが、高画質の動画を録画するには、複雑な設定を行うのは必要です。それは初心者にとっては非常に難しいと思います。動画の保存形式にはMP4とFLV しかありません。

obs

メリット:PC画面録画とウェブカメラ録画両対応;GPUに基づくゲーム録画。

デメリット:使い方が複雑;設定が難しい。

まとめ

上記のソフトは全てPC画面録画に役立ち、それぞれの特長を持っています。技術的な見方から言えば、ShowMoreはデモ動画やチュートリアルの作成に適切で、OBSはゲームプレイの録画に最適です。それで、自分の必要に応じて選択してください。

評価: 4.8 / 5 (合計23人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
投稿者 関連カテゴリ:画面録画ソフト前回更新 2016/09/19

コメント 0 コメント

お名前をご入力ください!
レビューの詳細をご入力ください!

コメント (0)

サポート
レビュー
共有
コメント
トップに戻る