iPadをパソコンにミラーリングする簡単な方法

前回更新 2019/12/17 更新者

技術の発展につれて、iPadのパフォーマンスが普通のパソコンほど優れています。結果として従来のコンピュータの代わりに、持ち運びやすいiPadを利用する人がますます多くなっています。ところが、動画デモを作成したい、iPad画面をより大きな画面に表示したい場合には、 iPad画面をPCにミラーリングするのが必要です。
それで、今回は使い勝手のいいiPadミラーリングソフトをまとめて紹介致します。

無料ダウンロード

1. 一番オススメのソフト

2. 完全無料のソフト

3. 他の好評ソフト

一番オススメのソフト- ApowerMirror

ApowerMirrorは画面ミラーリングする分野に高く評価されています。それを使って、iデバイス(iPad/iPhone)をパソコンに無線で表示できます。iPadで操作すると、全ての操作画面及びiPadで流れる音声もPCにリアルタイムに出力します。 iPadミラーリングの他に、当ソフトには画面録画とスクリーンショット撮影機能も搭載されています。それにより、ゲーム実況の録画などが可能です。

apowermirror画面ミラーリング

無料ダウンロード

完全無料のソフト- LetsView

LetsViewは完全無料の画面ミラーリングソフトです。LetsViewを利用して気軽に画面や音声をパソコンにリアルタイムで出力できます。無料ですが、高画質で表示できるので、ユーザに愛されています。また、ApowerMirrorと似ていて、画面録画・フルスクリーン表示などの機能も含まれています。

letsview画面ミラーリング
無料ダウンロード

他のiPad画面をPCに出力できるソフト

1. iTools

多くのユーザにとって、iToolsはiPad画面をPCに出力する信頼性の高いソフトです。安定的なWi-Fiネットワーク経由で、 iPadでの操作はPC画面にリアルタイムに映します。より大きな画面で映画を見たりゲームをプレイしたりすれば、その体験がすごいです。ネットワーク接続が無い場合、USBケーブル経由でiPadをパソコンに接続できます。

特長:無線ネットワーク接続とUSB接続の両方に対応

itoolsでiPadをPCに表示

2. Reflector

ReflectorもiPadミラーリングができるソフトです。ケーブルの代わりに、AirPlay経由でiPadをPCにミラーリングします。デモ、チュートリアル、映画又はゲームプレイをより大きな画面に表示できます。同時に複数のiデバイスの画面を表示できます。それらの画面は簡単に選択して切り替えできます。最新のiOS 9に対応できます。更に、当ソフトには放送機能が搭載されます。それで、iPad画面をYouTubeに直接ストリームしてリアルタイムに動画を発表できます。

特長:無線接続に対応、リアルタイム放送機能

reflectorでiPadをPCに表示

まとめ

AirPlay技術を利用し、上記のプログラムは全てiPad画面をPCに表示でき、ユーザは自分のiデバイスをパソコンに無線で接続できます。自分のニーズに応じられるツールを自由に選択してください。

評価: 4.3 / 5 (合計63人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
投稿者 関連カテゴリ:画面録画ソフト前回更新 2019/12/17

コメント 0 コメント

お名前をご入力ください!
レビューの詳細をご入力ください!

コメント (0)

サポート
レビュー
共有
コメント
トップに戻る