動画の再生速度を上げる方法

前回更新 2016/06/22 更新者

クイック再生とは、動画や音楽の再生速度を上げて再生することです。速聴で脳を活性化させることができるようです。語学勉強の場合、教材を普段の1.5倍にして聞いたりすることで難易度を高めれば、語学勉強に役立ちます。では、今回は動画を倍速再生する方法を紹介いたします。

1. 再生速度を上げる専門ソフト

2.再生速度を倍速させるサイト型プログラム

動画を倍速再生する専門ソフト

I. 動画変換マスター

動画変換マスターは専門の動画編集ソフトであって、動画の再生速度の調整、動画のトリミング及び切り取り、視覚効果の調整、字幕や透かしの追加などができます。また、様々の動画・音声形式の変換に対応しております。さらに、フォトビデオの作成も簡単にできます。

該ソフトを使って動画の再生速度を変更するには、以下のステップに従って操作してください。

  1. 以下のダウンロードボタンをクリックして動画変換マスターをPCにインストールします。

    無料ダウンロード

  2. 対象動画ファイルをプログラムに追加します。

    動画ファイルを追加

  3. 「編集」ボタンを押して動画編集機能を開きます。
  4. 効果タブをクリックして速度のコントロールバーを調整して動画の再生速度を変更します。
  5. 「OK」ボタンを押して変更を確認してソフトの立ち上げ画面に戻ります。

    再生速度を調整

  6. 「変換」ボタンをクリックしてタスクを開始します。

更なる機能

該ソフトはさらに以下の使いやすい機能が備わります。

  • 動画ダウンロード:YouTubeやVimeo、Dailymotion、ニコニコ、FC2など、多くの動画サイトから動画をダウンロード保存できます。
  • 画面録画:PC画面を音声付きで動画としてキャプチャできます。動画チュートリアル、PCゲーム録画などに最適です。
  • フォトビデオの作成:写真を動画に作成して、音楽を入れることができます。

II. Windows Liveムービーメーカー

もう1つの動画速度を変更編集できるソフトはWindows Liveムービーメーカーです。それはWindowsパソコンのデフォルト動画編集ソフトです。音声、動画及び画像ファイルを編集するために特に設計されたものです。

必要に応じて動画ファイルをトリムし、クロップし、再生速度を変更することができます。また、字幕の追加も可能です。編集完了後、動画をYouTubeやFacebook、Twitterなどに投稿できます。以下は詳しい操作手順です。

  1. Windows Liveムービーメーカーを開いて再生速度を変更したい動画素材をタイムラインに追加します。
  2. 素材を追加するとビデオツールが出現するので、再生速度を変更したい素材をクリックして選択した後、「編集」の項目から「速度」の数値を変更する事で再生速度を操作できます。

    注:
    ① 再生速度を倍速にしたい場合は数字を「2」にすると2倍速になります。
    ② 動画をスローモーションにしたい場合は数値を「1以下」にする事で動画の再生速度を遅くする事ができます。

    ムービーメーカー

  3. 設定完了後、動画を保存又は動画共有サイト/ソーシャルサイトに投稿すればいいです。

動画の再生速度を変更できるサイト型プログラム

Apowersoft動画兼音声変換フリーソフト

動画のトリミングや切り取り、再生の速度調整ができる無料ソフトは多くありますが、今回はダウンロードやインストール不要のサイト型編集ソフト―Apowersoft動画兼音声変換フリーソフトをご紹介します。

該プログラムは動画及び音声ファイルの形式変換、再生速度の変更ができるほかに、音量の調整なども可能です。それを使って動画の再生速度を調整する方法を見ましょう。

  1. Apowersoft動画兼音声変換フリーソフトの公式ページを開きます。
  2. 再生速度を調整したい動画を選択してプログラムを立ち上げます。
    注:初めてこのプログラムを利用する方は、プログラム起動用ツールをダウンロードするのは必要です。
  3. 動画ファイルの右側にある「ペン」状の編集ボタンを押して、詳細設定に入ります。

    動画変換フリーソフト

  4. 詳細設定の一番下には再生速度の設定欄があります。

    再生速度の変更

  5. 設定完了後、「OK」を押して「変換」ボタンを押せばいいです。

このソフトは無料ですが、有料ソフトの機能をほとんど備えます。それに、使いやすいので、特に初心者にお勧めします。

まとめ

以上は今回お薦めしたい動画再生速度を変更するソフトです。使いやすさから見れば、最後のApowersoft動画兼音声変換フリーソフトが推奨。機能の多様性から見れば、動画変換マスターが一番オススメです。また、編集機能の専門性から見れば、Windows Liveムービーメーカーは最高だと思います。

評価: 4.3 / 5 (合計29人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
投稿者 関連カテゴリ:知恵袋前回更新 2016/06/22
サポート
レビュー
共有
コメント
トップに戻る